債務整理を弁護士に頼むといくらぐらいかかるのでしょうか?

債務整理には、任意整理、個人再生、特別調停、自己破産などがあり、それぞれかかる費用が異なります。

それに、弁護士事務所によっても料金設定が違いますから、相談する前によく確認した方がいいでしょう。

例えば、任意整理の場合、債権者1社あたり3万円前後の着手金をとり、成功報酬として減額した額の10%前後を請求するという料金設定の弁護士事務所も少なくありません。

着手金の他に、和解報酬金や過払い報酬などが設定されていることもあります。

できるだけ料金が安い弁護士事務所を選びたくなりますが、料金の安さよりも債権者への交渉力の強さを重視して選んだ方がいいと思います。

多少料金が高くても交渉力が強い弁護士事務所の方が、トータル的には満足できる結果になることが多いでしょう。

弁護士事務所ならどこでもいいというわけではなく、債務整理に強いところを選ばなくてはいけませんから、口コミなどを十分に調べてから相談に行くようにしてください。

 

過払い金の発生しているかもしれない借入先業者リスト